スポンサーリンク

ミジンコでもわかる!TLC完全マニュアル。登録方法・入金方法・パッケージ購入・MT4の設定・出金方法

TLC
日本語付き!サルでも分かる TLC入金完全マニュアル・スマホ版

完全ほったらかしでお金が入ってくるTLC。

しかし、始めるまでのハードルがかなり高く、途中であきらめてしまう人が続出しているようです。

でも、ご安心下さい。このマニュアルがあれば、ミジンコでもできますので。

TLCって何って方は、まずこちらをお読み下さい。

スマホで作業されるかたが多いので、基本、スマホの画面で説明します。

パソコン版が知りたい方は、ここを押して下さい。

▼目次を開いて、見たい項目を押すと、そこにとびます▼

スポンサーリンク
  1. ビットフライヤーとバイナンスの口座を開設する
  2. TLCに登録する
    1. TLCの登録:個人情報を入力する
  3. TLC:入金の大まかな流れ
  4. TLCの入金方法
    1. TLC:何ユニット買うかを決め、日本円を用意する
    2. ビットフライヤー:日本円を入金する
      1. ビットフライヤー:登録している口座に日本円を入金する
      2. ビットフライヤー:振込先を確認し送金する
    3. ビットフライヤー:ビットコインを購入する
    4. ビットフライヤー:ビットコインをバイナンスに送る
      1. バイナンス:ビットコインアドレスをコピーする
      2. ビットフライヤー:外部アドレスを登録する
      3. ビットフライヤー:ビットコインをバイナンスに送る
      4. バイナンス:ビットコインが届いたか確認
    5. バイナンス:BTCをUSDTに替える
    6. バイナンス:USDTをTLCに送る
      1. TLC:USDTアドレスをコピーする
      2. バイナンス:TLCにUSDTを送る
      3. バイナンス:送信情報を確認する
  5. TLC:パソコンで入金する場合
  6. TLC:パッケージ購入方法
    1. TLC:入金反映額について
    2. TLC:パッケージを購入する
    3. 複数ユニット購入するときは?
  7. TLC:MT4の設定方法
    1. TLC:スマホにMT4のアプリをインストール
    2. TLC:MT4アプリの設定
    3. TLC:MT4の使い方
  8. TLCの出金方法
  9. TLC:まとめ

ビットフライヤーとバイナンスの口座を開設する

ビットフライヤーとバイナンスの口座は必ず使います。

開設がまだの方は、こちらを見て、先に開設しましょう。

・ビットフライヤーとバイナンスの開設方法

使えるようになるまで1日はかかりますので、お早めに開設して下さい。

口座の承認が下りるのを待つ間に、TLCのアカウントを作りましょう。

↓ ↓ ↓

TLCに登録する

TLCに登録します。紹介者が必要です。

紹介者がいない方は、私のLINEに登録し「TLC」とキーワードを送って下さい。

TLCの登録:個人情報を入力する

紹介URLを押して、以下の項目を入力していきましょう。

右上のボタンを押すと、日本語表示になります。

招待コードと紹介名がすでにうっすら表示されているので、入力しなくてOKです。

それぞれ、入力します。

・ユーザー名 → 何でも大丈夫ですが、半角英数字で。

・氏名 → 本名(パスポートで本人確認をする場合は英語表記で)

・英語名 → アルファベット表記で。

・パスワード → ログインする際のパスワード。

・IDカード/パスポート番号 → パスポート、運転免許証、写真入りマイナンバーカード

・Eメールアドレス → 登録するメールアドレス

・国コード → 選ぶ

・電話番号 → 最初の「0」は書かない。(090~の場合、90~と記入)

・性別 → 選ぶ

以上を入力して、下のチェックを入れ、提出を押します。

本人確認証のアップロードをします。

TLCの仕様が変わり、住所証明の提出も必要になりました。

TLC

相続人の記入も必須になりました。

TLC

記入して提出を押します。

ログインすると、セキュリティパスワードの設定を求められますので、設定します。

ログインパスワードセキュリティパスワードは別モノです。同じにしてもOKです。
それぞれ、メモ等に控えておいて下さい。

これで、登録完了です。

TLC:入金の大まかな流れ

登録が済みましたら、TLCに入金しましょう。

次の流れでTLCに入金します。

①ビットフライヤーに日本円を入金する

②ビットフライヤーでビットコインを買う

③ビットフライヤーからバイナンスにビットコインを送る

④バイナンスでビットコインをUSDTに替える

⑤バイナンスからTLCにUSDTを送る

結構大変なように思いますが、1つ1つやっていけば大丈夫です。

②~④は間を開けずに一気にやりましょう。

ビットコインの価格が下がる可能性があるからです。

それでは、詳しく説明していきます。

TLCの入金方法

では、1つ1つ詳しく説明します。

TLC:何ユニット買うかを決め、日本円を用意する

TLCでは、1ユニット$1545 必要です。何ユニット買うかまず決めましょう。

2ユニット以上購入する場合は、より利益が出る買い方があります。

11ユニット購入すると、さらにお得になるので超オススメです。

私の紹介で始められる方にはお教えしますので、LINEでお問い合わせ下さい。

ユニット数が決まったら、日本円を用意しましょう。

送金手数料がかかりますので、1ユニットあたり$1650 分の日本円を用意しておけば安心です。

ドル円のレートはこちら

ビットフライヤー:日本円を入金する

ビットフライヤーに日本円を入金します。

ビットフライヤー:登録している口座に日本円を入金する

ビットフライヤーにログインし、登録口座の確認をしましょう。

ビットフライヤー

「メニュー」→「設定」と押すと、登録している口座が出てきます。

ビットフライヤー

この口座に必要な日本円を入金します。

ビットフライヤー:振込先を確認し送金する

先程の画面の下に、振込先口座が記載されています。

ビットフライヤー

三井住友銀行か住信SBIネット銀行が選べます。

ビットフライヤー

住信SBIネット銀行に送金する場合、振込依頼人の前に5ケタの数字を記入する必要があります。

注意事項をよく読んで、送金して下さい。

ビットフライヤー:ビットコインを購入する

ビットフライヤーに日本円が入金されましたら、ビットコインを買います。

「メニュー」→「ビットコイン販売所」と押します。

ビットフライヤー

「数量」の欄に購入するビットコインの数を入力します。

「+0.1」などのボタンを押してもいいですし、直接入力してもかまいません。

日本円参考額が表示されますので、参考にしましょう。

「コインを買う」を押して購入します。

ビットフライヤー:ビットコインをバイナンスに送る

次は、ビットコインをバイナンスに送ります。

バイナンス:ビットコインアドレスをコピーする

バイナンスにログインします。

バイナンス

「Deposit」を押します。

バイナンス

「BTC」であることを確認し、「Copy Address」を押します。

これでビットコインアドレスのコピーができました。

ビットフライヤー:外部アドレスを登録する

ビットフライヤーに戻ります。

「メニュー」→「入出金」と押します。

ビットフライヤー

「日本円」の欄の右の▼を押します。

ビットフライヤー

「ビットコイン」を選びます。

ビットフライヤー

「送付」を押します。

ビットフライヤー

「アドレスを登録する」を押します。

ビットフライヤー

このような画面が出ますので、メールボックスを開きましょう。

ビットフライヤー

ビットフライヤーから届いたメールを開き、URLを押します。

ビットフライヤー

2段階認証を求められましたら、認証しましょう。

ビットフライヤー

認証コードを入力し、「次へ」を押します。

ビットフライヤー

ラベルの欄には、例えば「Binance」と入力します。

「ビットコインアドレス」の欄に、先程コピーしたアドレスを貼り付けます。

「追加する」を押すと、アドレスの登録ができます。

ビットフライヤー:ビットコインをバイナンスに送る

ビットコイン送付の画面に戻ります。

ビットフライヤー

先程登録したバイナンスのアドレスを選択します。

ビットフライヤー

送付数量を入力します。手数料が別途かかりますので、注意しましょう。

※BTC残高すべて送りたい場合は、「BTC残高ー手数料」を入力します。

ビットフライヤー

優先度は「普通」でOKです。送付を急いでいる場合は「最高」などにしておくといいですね。

「送付」を押すと、2段階認証などが求められますので、認証作業をして下さい。

まれに、次のようなメールが届き、2回目の認証作業を求められる場合があります。

ビットフライヤー

このメールが届いたら、メール本文の下にあるURLにとび、認証をしましょう。

URLを押しても飛ばない場合は、コピーしてブラウザから検索して下さい。

送付完了すると、次のようなメールが届きます。

ビットフライヤー

このメールが届いているかを必ず確認しましょう。

バイナンス:ビットコインが届いたか確認

バイナンスにログインします。

バイナンス

「Show」を押します。

バイナンス

ビットコインが届いていれば、表示されます。

バイナンス:BTCをUSDTに替える

次は、バイナンスでビットコインをUSDTに替えます。

バイナンス

右上のハンバーガーマークを押します。

バイナンス

「Markets」を押します。

バイナンス

「BTC / USDT」を押します。

バイナンス

「Sell」を押します。

バイナンス

「Market」を押します。

「Limit」のままでもいいのですが、なかなか約定ができない場合があります。

バイナンス

「Amount」に交換したいBTCの数量を入れます。

「100%」を押すと、持っているBTCをすべてUSDTに替えることができます。

入力できましたら、「Sell BTC」を押します。

これで、BTCをUSDTに替えることができました。

バイナンス:USDTをTLCに送る

次はいよいよ、TLCに入金する段階です。

TLC:USDTアドレスをコピーする

私達のグループ限定のUSDT送信アドレスがあります。

別途お渡ししているマニュアルに書いていますので、それをコピーしましょう。

通常の方法で入金すると、着金に時間がかかったり、送金額を間違えた時に対応してもらいにくかったりします。

私にTLCを紹介して下さった億万長者のXさんが、IBH銀行と交渉して、特別に担当者をつけて下さった、安心・安全な送り先なんです。

バイナンス:TLCにUSDTを送る

バイナンスのダッシュボードに戻ります。

バイナンス

ダッシュボードへの戻り方ですが、右上の人型マークを押します。

バイナンス

ご自身のアドレスを押すと、ダッシュボードに戻れます。

バイナンス

「Withdraw」を押します。

バイナンス

BTCの右の「▼」を押します

バイナンス

「USDT」を選択します。

バイナンス

「ERC20」であることを確認しましょう。

「Save address」を押します。

バイナンス

「Wallet Label」の欄を押して、例えば「TLC」と入力しましょう。

「Create」を押します。

バイナンス

先程コピーした、TLCのUSDTアドレスを貼り付けます。

バイナンス

「Amount」の欄に、送付するUSDTの数量を入力します。

入力した数量から手数料(Transaction Fee)が引かれた分が、「You Will Get」の所に表示されます。

ここが必ず「1545 USDT」の倍数ちょうどになるように送ります。

 1ユニット…  1545 USDT
2ユニット…  3090 USDT

11ユニット…16995 USDT

余分に送った分は日本円に換金できませんのご注意下さい。

確認をして、「Submit」を押します。

バイナンス

2段階認証の画面になります。

「Send SMS」を押して、届いた認証コードを入力しましょう。

バイナンス

このような画面が出ますので、メールボックスを開きましょう。

バイナンス

真ん中のオレンジの部分を押します。

バイナンス

この画面が出れば、送付手続き完了です。

バイナンス

送付完了すると、このようなメールが届きます。

バイナンス:送信情報を確認する

TLCへの着金を完了させるには、送信情報を正しく連絡する必要があります。

その方法をご紹介します。

バイナンス

まず、右上のハンバーガーボタンを押します。

バイナンス

Wallet → Spot Wallet と順に押します。

バイナンス

「Balance」の左の▼を押し、Deposit & Withdrawal History を選びます。

バイナンス

Withdrawal を押します。

すると、このような画面が出てきます。

More▼ を押します。

バイナンス

Completed になっていることを確認します。なっていない場合はもうしばらく待ちましょう。

赤枠で囲った部分がすべて入るように、スクリーンショットを取ります。

そして、久美子チーム特別マニュアルに記載している送信情報を、スクショとともにLINEでお送り下さい。

これをしないと、いつまで待っていても、TLCに反映されませんので気を付けて下さい。

間違っている場合はやり直しになりますので、注意して下さい。

TLC:パソコンで入金する場合

パソコンを使って入金している様子の動画がありますので、こちらをご覧下さい。

入金の全体像を把握するためにも、ご覧になられることをオススメします。

TLC:パッケージ購入方法

TLCへの着金が確認できたら、パッケージを購入しましょう。

購入が済めば、いよいよトレードに参加することができます。

あと一息ですので、頑張りましょう!

TLC:入金反映額について

ちなみに、例えば $1545 をTLCに送金した場合、手数料が引かれて $1500 になります。

さらに、PINというクーポンのようなものをあらかじめ購入された状態で、入金されます。

ですので、「入金額が$1500 じゃない」と慌てなくて大丈夫ですよ。

TLC:パッケージを購入する

TLCにログインして、ウォレットを開きます。

現金ウォレットを開きます。

パッケージの購入を押す。

PAMM2を押します。

1~9ユニット購入の場合は1500パッケージを押します。

新規アカウントを作成を押します。

下向きのを押します。

GT PINを押します。

提出を押します。

TLCパッケージ購入

セキュリティパスワードを入れて完了です。

以上でTLCを始める手続きはすべて完了しました。

複数ユニット購入するときは?

を数回押して、購入分の数字にします。

3ユニット購入する場合は、3になったことを確認します。

「キャッシュウォレットのみを使用」を選ばずに、下向きの▼を押します。

GT PINを選び、提出を押します。

セキュリティパスワードを入力して、手続きを完了させましょう。

TLC:MT4の設定方法

購入してしばらくすると、トレード結果をスマホで見られるMT4の設定に関するメールが届きます。

その設定方法をご紹介します。

TLC:スマホにMT4のアプリをインストール

まず、スマホにMT4のアプリをインストールします。

・iPhoneの方 → こちら

・アンドロイドの方 → こちら

TLC:MT4アプリの設定

設定setting)を押します。

②設定新規口座既存のアカウントにログインを押します。

③検索ボックスでibhと入力し、下のIBHInvestmentBank-Liveを選びます。

④届いたメールを見ながら、口座番号とパスワードを入れます。

ログインに入れるのはTLCのログイン名でなく、口座の数字です。

TLC:MT4の使い方

手紙マークの「履歴」で現在の運用履歴が見れます。

トレードが行われている時、MT4につながりません。

iPhoneでは「口座無効」と表示され、Androidでは何も表示されません。

数時間から1日経つと、トレードが終わり、勝敗結果が見られます。

TLCの出金方法

出金は入金の逆のことをすればOKです。

一連の作業を動画に撮りましたので、こちらをご覧下さい。


入金ができたあなたなら、この動画を見ればできるはずですよ。

TLC:まとめ

以上、TLCの入出金などについて詳しく解説しました。

初めて暗号通貨を扱う方は、不安かもしれませんね。

ですが、1つ1つ着実にマニュアル通りにやれば、誰でもできます。

あなたも途中であきらめずに、挑戦してみて下さいね。

TLCについて、詳しく知りたい方は、こちらをお読み下さい。

私のグループでTLCをはじめたい方は、LINEから「TLC」とキーワードをお送り下さい。

↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました