スポンサーリンク

クジラモバイルが「スターモバイル」に名称変更した本当の理由とは?変更点まとめ

クジラモバイルからスターモバイルへ スターモバイル

クジラモバイルは、4月1日からスターモバイルに名称変更しました。

なぜなんでしょうか?その理由と変更点を解説します。

ここにタイトルクジラ → スターモバイルへ変更点まとめ

変更されたホントの理由とは?

新キャンペーン!プレミアムタイムとは?
まだ紹介者を出せてない人にも朗報!

スポンサーリンク

スターモバイル 主な変更点まとめ

クジラモバイルから、スターモバイルに変更して何が変わったの?

主な変更点は次の通りです。

変更前 変更後
会社名 一般財団法人日本IOT協会 スターサービス株式会社
ビジネス名 クジラサービス スターサービス
サービス名 クジラモバイル スターモバイル
コース名 クジラWiFi Wコース スターWiFi Wコース
クジラモバイルDコース スターモバイルDコース
クジラモバイルSコース スターモバイルSコース
会員名 正協会員 正規代理店
準協会員 ユーザー会員
会員 正規代理店会員+ユーザー会員全てを「会員」と呼びます
その他名称 正協会費(7500円+税) ロイヤリティ
準協会費(4860円+税) サービス利用料
クジラコミッション サポートコミッション
エバンジェリスト会費 エバンジェリスト費用

「クジラ」の部分が、「スター」に変わりました。

スターモバイル コミッション金額の変更

コミッションの一部が上がります!(やったー♪)

リクルートコミッションの変更

  • LEADER1以上は、4,500→5,000円
  • LEADER1未満は、3,000円
  • 差額報酬1,500円→2,000円

スターモバイル スターターキット価格の変更

初期費用の一部、スターターキットが2000円上がります。

スターターキット5,500円→7,500円(税別)

スターモバイル 名称変更 ホントの理由

クジラモバイルから、スターモバイルに変更された理由は、次の3つの理由です。

  1. 株式会社にするため
  2. 海外展開するため
  3. 分かりやすくするため

それぞれ解説します。

株式会社にするため

事業スタートからわずか11ヶ月目で、会社の月商が1億円を超えました。

海外展開、新しいサービスの追加などの際に、分社化することを視野に入れており、株式会社化する必要がありました。

MLMの経験豊富でトップタイトル保持されている金家 亮(かなや りょう)氏が、代表取締役としてスターサービス株式会社を設立し、そこへ現クジラサービス事業をスタッフごと円満に譲渡する形となりました。

海外展開するため

スターモバイルは、海外進出も視野に入れています。

そこで、「クジラ」よりも海外の人が発音しやすい、「スター」に変わりました。

さらに、国際的な名称に変更したいという思いもあったそうです。

名称を分かりやすくするため

名称を分かりやすくするため、変更になりました。

サービス名称を分かりやすくするため

これまでは「一般財団法人日本IOT協会」の「クジラサービス」の「クジラモバイル」という風に、呼び方が複雑でした。

これからは、「スターサービス株式会社」の「スターサービス」の「スターモバイル」となります。

ビジネス名称は「スターサービス」の中の1つ、「スターモバイル」です。すっきりしました。

会員名称を分かりやすくするため

正協会員、準協会員という名称が分かりづらかったので、「代理店」「ユーザー」と呼ばれることになりました。

スターモバイル主催会社の変更

会社の代表が変わりました。(敬称略)

社名:スターサービス株式会社

本社所在地:福岡県福岡市中央区六本松4−3−2−5F

設立:2020219

代表取締役:金家 亮

新キャンペーン「プレミアムタイム」4〜8月まで

4月から始めたあなた!ラッキーですね。

8月まで、プレミアムタイムという、新キャンペーンが行われます。

スターモバイルプレミアム

スターモバイル プレミアムタイム

正規代理店が契約した日から30日以内を、プレミアムタイムと呼びます。

リクルートした1人目の会員のことを、プレミアムメンバーと呼びます。

例えば、正規代理店のAさんが、契約から30日以内にB会員をリクルート。

紹介されたBさんのことを、プレミアムメンバーと呼びます。

では、プレミアムタイムのお得な企画をご紹介します。

サポートコミッションが30%に!

プレミアムメンバーが購入したサービス利用料の30%が、サポートコミッションとして支給されます。

プレミアムタイムでない時は、10%です。

ちなみに、プレミアムメンバーがユーザー会員の場合ももらえます。

例えば、次のような場合も、30%のサポートコミッションがもらえるということです。

正規代理店のAさんがB会員をリクルートし、Bさんがユーザーとして登録した場合

1458円のサポートコミッションがもらえます!

では、プレミアムタイムのお得な企画をご紹介します。

リクルートコミッションが12000円に!

②プレミアムメンバーが正規代理店として登録した場合、リクルートコミッション12,000円発生します。

プレミアムタイムでない時は、3,000円です。

ちなみに、始めユーザー会員だったプレミアムメンバーが、期間内に代理店にランクアップした時も、12000円もらえます。

4月以前に登録したあなたにも朗報!

なんと!この新キャンペーン。

4月以前に登録し、まだ紹介者を出していないあなたも対象となります!

4月1日から30日間ですので、ガンガン紹介者を出して下さいね。

MEMBER2になるには?

MEMBER2になるには、正規代理店の直紹介を3名出す必要があります。

ただし、プレミアムメンバーが正規代理店として登録した場合、その3名にはカウントしません。

そのため、プレミアムタイムにMEMBER2になるには、計4名の正規代理店の直紹介を出してからになります。

なお、プレミアムメンバーがユーザー会員の場合、直紹介者が3名出るとMEMBER2になれます。

スターモバイル 決済会社の変更

4月以降の新規の方は、カード決済会社が変わります。

使えるカードの種類、条件等は今までと同じです。

4月以前の方は、従来通り毎月10日にテレコムクレジットから決済されます。

カード変更すると、新しいカード決済会社へ変更になります。

媒介等業務受諾者届出の変更

媒介等業務受託者届出は、スターサービス株式会社で届出し直して下さい。

すでに、一般財団法人日本IOT協会で届出している人は、スターサービス株式会社に届け出を変更して下さい。

届出記入原本は、4月1日以降の会社からの告知を待ちましょう。

総務省担当者からは、変更届出がないまま勧誘活動をしても問題はないとのことです。

購入済のパンフレットについて

クジラのパンフレットを購入済みの方は、4月以降に新しいパンフレットと無償交換してもらえます。

すでに購入された方のみ、旧パンフレットの返還は不要です。

送料は会社負担してもらえます。

購入者には4月以降に一斉に告知されるそうですので待ちましょう。

スターモバイル LINE@の変更

今のIOTの公式LINE@は閉鎖になります。

新たにスターサービスの公式LINEアカウントが用意されますが、AIによる自動応答になります。

解決できたらそこで終わります。

解決しなかったら問い合わせフォームに誘導され、サポートチケットが配布されます。

🔻公式ページはこちら🔻

🔻スターモバイルの最新情報はこちら🔻

まとめ

2020年4月1日に、クジラモバイルから、スターモバイルに生まれ変わりました。

使いやすさとお得さはそのままですので、安心してお使い頂けます。

🔻在宅ワークとしてスターモバイルを始めるには?🔻

コメント

タイトルとURLをコピーしました