プロフィール

こんにちは。人生激変プロデューサーの久美子です。

実は、元・小学校教師です

私は元々、公立小学校の先生でした。

授業を通して、子どもたちの人生を明るく前向きに変えたいと志した20代。

ところが、現場はあまりにも事務や会議が多く、授業にかける時間がほとんど取れない状態。

元々、マイペースで段取りが悪く、おまけに1つ1つの作業にすごく時間がかかる私。毎日、夜の10時ごろまで職員室に残って仕事をするのは当たり前。慢性的な肉体と精神疲労で、授業や学級経営もだんだん上手くいかなくなり、数々のミスをくり返すはめに。

その結果、子ども、保護者、同僚から信頼を失い、メンタルも生活もボロボロに。

悩み

同僚と目を合わせるのもイヤになり、校内では下を向いて歩いてたほど。校長、教頭に呼び出されて、ダメ出しを食らう毎日。疲れ果てて毎晩湯舟の中で眠り、疲れた体を引きずるようにしてまた出勤。

ついに朝起きれなくなり、教師なのに遅刻をくり返し、生徒にもバカにされ学級は荒れ、出勤するのが怖くなってしまいました。このときの記憶で、その後何年間も、悪夢でうなされるほど。

もう、理想の働き方どころではなかったわ。

7年間ふんばったけど、最後には体調を崩すことが重なり、限界を感じて退職。「辞めます」と伝えたところ、あっさり「どうぞ」と言われ、とても悔しかったのを覚えてる。

崖から転落したような気分を味わった一方で、やっと足かせが外れたような清々しい気分だった。

それが自由な人生への第一歩になるとは、その頃は少しも気づいてなかったけどね。

脱公務員!教師から自営業へ転職

教師を辞めてからは収入がなくなるので不安だったけど、何か自分の好きなことをして気分を上げようと、思い切ってミシンを購入。

かわいいマタニティ服が売ってなかったので、自分で作ろうと思ったのがきっかけ。ソーイング初心者なのに、いきなり服を作る人もめずらしかったみたいだけど。子どものスタイやポーチ、アクセサリーなど、色々作ってはフリーマーケットに出品。ついでに家の不用品も出品。それが結構おもしろく売れて、ものを売る楽しさを味わったのね。

自然な流れで、自分で稼いでいくことになった。出産してから、ガレージを改装した小さなお店をオープン。

元々、手先が器用だったのを活かして、ハンドメイドと服リフォーム業を始めたわ。

服リフォーム

元々、得意だったこと=「ギフト」を活かした

初めは売上が少なかったものの、目の前のお客様に喜んでもらえるのが嬉しくて、やりがいを感じた。

経営の難しさはあったけど、1つずつ問題をクリアし、売上は少しずつアップ。

色んな物を作っては直し、ハンドメイドの技術を磨いた。あらゆる年代層のお客様と関わり、実店舗ビジネスの経験を積めたのは、私の人生の宝物よ。

お客様とのツーショット

勤めに行かなくてもいいので、見た目もどんどん自由に。

このように順調だったリフォーム業だけど、細かい作業による肩と首の激しい痛みがひどくなり、だんだんイヤになってきたのも事実。自分の才能と時間と労力を、生活費を稼ぐために酷使してることもしんどくなってきて。

そんなある日、お客様にメイクアドバイスをしてあげたのがきっかけで、メイクレッスンをすることに。

激変メイクを開発

当時は、自撮りをしまくっていた私ですが、元々、見た目の自信なんてゼロ。

生まれてからずっと、幼少期は肥満児だったので、いつも下を向いてたの。クラスのかわいい子が周りにチヤホヤされているのがうらやましくて、完全にひがんでたわ。見た目コンプレックスの塊よ。

デブ・ブス・根暗の3拍子揃ったイモ女でした

出産後の体型もずんぐりむっくり。これは、10年ほど前の私。

ビフォー

このまま、おばちゃんと呼ばれるのかな…なんて諦めモード。メイクをしても、少ししか変わらず、ずっとコンプレックスを抱えてたの。

周りからも「ナチュラルメイクの方が似合う」と言われるし。もう子どもも2人産んだし、世間体もあるから、地味にしておいた方がいいのかな…なんて。

悶々と悩んでいた30代前半でした。

メイク次第で誰でも、美人になれる!

ところがある日、とてもセクシーな女性ダンサーズをネットで見かけたの。色気があってイキイキとして、男性からはもちろん、女性からもモテモテ。

undefined

私もこんな風になりたい!と、完全に惹きつけられたわ。

そして、自分の顔と見比べ、少しでも彼女たちに近づけるためには、どこをどう変えればいいのか?画像を徹底的に比較してみたの。温泉では、マジマジと他の女性のすっぴんを観察。そして、あることに気づいた。それは…

美人でもすっぴんだと、他の人とそんなに変わらないってこと!

久美子
久美子

つまり、メイク次第で誰でも美人になれると確信したのよ。

それからというもの、パッと華やかに激変するメイク法を徹底的に研究。海外のメイク動画も参考にして、日本人があまり知らないメイク法を開発!

それが、激変メイクの始まりよ。

ダイエットにも成功!

理想の顔になれたことで自信が出て、ダイエットにも成功。

激変メイクで人生も変わる

激変メイクのおかげで、見た目に自信がわいたの。

メイクに合わせて体型も変えなくちゃと、炭水化物をひかえ食べる量が減り、苦手な運動も続けられるようになった。すると、似合わなかった服が似合うようになり、おしゃれも楽しめるように。

元々、おしゃれは好きでしたが、好きなブランドの服のサイズが小さくて入らないという、悲しい経験もしてた私。

15kgのダイエットに成功し、顔だけでなく体型も変わり、メイクに合わせて華やかなファッションもまとまるように激変。さらに、周りからかけられる言葉も変わったの。

いつの間にか、「女子力が高い」とまで言われるようになったのよ。

ぶっちゃけ、「この私が?」と思ったわ。自分では、全然そんなつもりはなかったから。

一番嬉しかったのは、心が強くなったこと。

元々気弱で、周りの評価を気にしてしまい、思うように行動できないタイプ。

でも、見た目に自信がわいたことで、行動のブロックが外れたのね。

自分自身が楽しむことが、生きる上で一番大事だと気付いたの。こんな風に、外見が変わったことで自分の生き方に自信が出て、考え方が激変。

教師を辞めて自分で稼ぎ始めてから、より自分らしい生き方を追求するようになったのよ。

高額商品セールスにも成功!

独自のメイク法をコンテンツにまとめて、激変メイクレッスンという高額商品セールスにも成功。

そのときはド貧乏だったので、誰に習うこともせず、当時、影響力のあったキラキラ起業家女子さんの発信ややり方をノートにまとめ、徹底的にコピー。

書く

すると、初めて30万円以上の商品が売れ、自分でもびっくり!

でも、何度も売れるわけでもなく、売れない月は収入ゼロ

そこで、次に立ち上げたのは、物や材料がいらない、情報発信系のビジネス。服リフォームで築いた、独自の集客ノウハウをまとめ上げ、集客コンサルタントをしたの。0円スマホ集客術も、この時に確立。

人生激変プロデューサー

こちらもやりがいはあったんだけど、ずーっと毎月、集客し続けなければいけないのと、周りのコンサルタントと比べてしまい、なかなか実績が伸びず自信が持てなくて悩み続けたわ。

収入が減ったので、あせってメイクレッスンを値下げしたり、アルバイトへ行ったり、MLMをしたりしてかなり迷走。毎日、マヨネーズごはんや、カップラーメン。SNSを見ると、他の起業家がキラキラしてまぶしかったな。

もう、悔しくてみじめで、毎晩、布団の中で泣いてたわ。

それでも、私はあきらめなかった!あきらめても収入が途絶えるだけだし。家族が路頭に迷ってしまう。それに、1度は高額セールスに成功してたから、絶対に突破口があると信じてたのよ。

私はこんなとこにいる人間じゃない

依頼が入ったときだけメイクレッスンをやりながら、普段はリフォーム業。まるで、二足の草鞋を履いてる状態。「何屋さん?」とイヤミを言われて傷付いたことも。

メイクレッスンとネットコンサル業の方が楽しかったので、そっちに完全移行したかったんだけど、リフォームのお客様の方が多くて、手前の数千円の生活費を稼ぐために、なかなか辞められなかった。今思えば、これが打算だった。

覚悟を決め、リフォームをサッサと手放すべきだったわ。なぜなら、

手放せば、幸運が入ってくるからね。

でもその時は、お金を生んでくれてる収入源を手放す勇気がなかったの。今なら迷わず、辞めるけどね。

レッスンやコンサルをしてる途中に、事情を知らないリフォームのお客様が途中で来られるのも、なんか違うな…と感じていて。晴れた日でも自分だけ店に閉じこもり、細かい手作業を何時間もして終わる1日に、違和感を感じ始めていた。

「私は、こんなところに閉じこもってる人間ではない!」と、魂の声が聞こえたの。

今から思えば、これが宇宙サインだった。こんな風に、宇宙は潜在意識を通して、しょっちゅうメッセージを伝えてくれている。でも、それを素直に受け取るのか見過ごすのかは、自分次第なのね。

そこで思い切って、7年続けたお店を手放すことに。2018年のことでした。

仕事上のトラブルで、心身ともにくじけそうになり、お金も底をつき、みじめさと悔しさで数々の試練を味わったけど、周りに助けられながら前向きに考え行動し、乗り越えてきて今がある。

最悪な運命も乗り越え

ここまで順風満帆なように見えるかしら?実は、当時はあまり語らなかったけど、もちろん、良いことばかりではなかったわ。

1番ショックなのは、子どもが不治の病になってしまったこと。

「夢であってほしい…」と、夜空の星を見上げ、泣きながら帰って来た病院の帰り道は、きっと死ぬまで忘れられないわ。

後から本で知ったんだけど、病気になった原因は、幼児のときに受けた予防接種ではないか?とにらんでるの。

だから、私は病院や薬に懐疑的。

あなたも色々、調べてみるといい。よく調べもせず世間や政府の言いなりになってると、後々とんでもないことになる危険性があるの。

よって我が家は、外科手術以外は、病院へ行きません。

1番いいのは自然治癒。だから、免疫力を高めるために、なるべく食品添加物不使用、合成界面活性剤不使用のものを購入し、健康で安全な生活を心がけてるわ。

乗り越えたからこそ使命が見えた

人生のドン底を味わっていない人には、今のあなたの辛さを理解し、寄りそうことはできないわ。

順風満帆なときに寄ってくる人は多いけど、辛くなったときほど人は離れていくもの。けれど私は、あなたのことを全力で応援し、サポートし続ける存在でありたい。

あなたの夢をしっかりサポートして、一緒に叶えていく自信があるわ。

そして人生激変プロデューサーへ

お店を辞めてからは、自分の好きな時間に、好きな場所で稼ごうと決めたの。

つまり、オンラインだけの仕事に切り替えた。

次にしたのは投資とMLM。今までで1番短期間でラクにたくさん稼げたわ。成功のヒケツは、人との出会いと、それまで磨いてきたお金を稼ぐための総合的なスキル、集客術と組織運営力がようやく発揮できたのと、主人のおかげ。

でも、その代償は何か、あなたは想像がつくかしら?

ほとんどの友人を失い、親しかった人からの信頼を失い、親や兄弟との交流さえなくなってしまったの。さらに、組織の中で上の人の言うことを聞いて動かなければならないという、人間関係の悩みも出てきてね。

悩み

色々考えた末、もう今後は投資もMLMもしないと決めました。さて、ここで問題。

これらの稼ぎ方が続かなかった原因は何だと思う?

心が疲れる稼ぎ方は続かない

それはズバリ、心が疲れる稼ぎ方をしていたからよ。

本音ではなく、世間体に振り回されて見栄を張り、無理をして自分の身の丈に合わないものを選んでた。本当に好きなこと、心からやりたいことをしてなかったから、心が疲れてしまったの。

つまり、お金の奴隷になり、ワクワクしない稼ぎ方をしていた。

打算が入ると、ものごとは結果的に上手くいかない。

教師の時は、人を教えること自体は好きだったけど、私が教えたいことを、自由に教えられる訳ではなかったからね。教育委員会や管理職という監視の元で、カリキュラムに沿って教えないといけないの。

そもそも、世間体を大事にする両親の期待に沿って、教師の道を選んだという打算があった。だから、退職したときはめちゃくちゃ怒られたし、残念がられたわ。両親の悲しむ顔が見たくなくて、辞めるなんて考えられず、7年間粘ったけどね。

最後は身体を壊して救急車を呼ぶ事態になり、宇宙のサインに気づき悟った。もう辞めようと。

悩み

お店を経営してた時は、生活費を稼ぐために、毎日、長時間労働をしてた。そのわりには収入が少ないと感じてしまい、だんだんしんどくなった

私のギフトである手先の器用さや時間や労力を、プレッシャーを感じながらではなく、自分が楽しむために使いたかった

投資とMLMの時は、人間関係のしがらみが主な原因。本当に付き合いたい人だけでなく、お金のために関わりたくない人と接し、やりたくないことをしなければならないのが辛くなってしまった。

そこで考えた。次の条件を満たす稼ぎ方とは、一体、何だろう?と。

  • 人間関係に影響されずに稼げる
  • 人に紹介しなくても収入になる
  • 自動で勝手にお金が入ってくる
  • 自分の好きなことを活かせる
  • 好きだから無理なく続けられる

こんな稼ぎ方さえ見つかれば、私は大切な人とだけ関わって、自由に生きていける!

そう確信したの。喜ぶべきことに、もうその「答え」は見つかっていたし、すでにお金も生み出してくれていたから、「もう、これしかない!」と思ったわ。

稼ぐ

その方法こそが、LINEでプレゼントしている内容よ。

このブログでも、あなたのギフトを活かし、自分で稼ぐ力を身に付ける方法を公開しています。参考にして頂ければ幸いです。

▼私から直接LINEを受け取れます▼
どこにも勤めずお家で自動収益化!

LINEオープンチャットでもらえます♪

タイトルとURLをコピーしました