スポンサーリンク

LINEでトーク画面のURLを押してもサイトが見られない時の解決策

個人LINE活用術

LINEで送られてきたURLをタップして開きたい時がありますよね。

LINEでトーク画面のURLウェブサイトが開かない時の解決策をご紹介します。

スポンサーリンク

LINEトークのURLが開かない時の解決法

このような画面になって、開かなくなったことはありませんか?

これを解決するには、2つあります。

解決策①LINEにログインして表示する

右上のログインを押します。

そして、メールアドレスとパスワードを入力し、LINEにログインすれば見られます。

解決策②LINEのURLをSafariで開く

2つ目の解決策をご紹介します。

右上の箱から↑が飛び出たマークを押します。

Safari(Chrome)で開くを押します。

別の画面が開き、見られるようになります。

LINE表示エラーを防ぐには?

ですが、このような表示が出ると、見るのをあきらめる人もいます。

LINE公式アカウントで送ったURLなら、機会損失ですよね。

そこで、このようなエラー表示をあらかじめ防ぐ方法をご紹介します。

LINEを開き、左上の歯車マークを押します。

設定の下、LINE Labs を押します。

「リンクをsafariで開く」のチェックを入れ、緑にします。

たったこれだけで、次から表示エラーがなくなります。

まとめ

以上で、LINEのURLが開かないのを解決できます。

お試し下さい。

🔻知識やスキルをお金に変えませんか?🔻

コメント

タイトルとURLをコピーしました