スポンサーリンク

毎日タスクに落とし込む方法:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐには?

起業で成功するには?
夫婦円満起業で月収7ケタになれる!全20回無料オンライン講座こちら

起業ビジネスを成功させる「3ステップ」が済んだら、次にすべきことはコレ!

毎日タスクに落とし込むことです。

成功するには、夢から逆算したリストを毎日タスクに落とし込み、コツコツ365日達成していくだけ!

久美子先生
久美子先生

毎日タスクに落とし込まないから、夢が夢のままで終わっていたんですね。

でも、その具体的な「落とし込み方」が分からないという方が多いんです。

そこでこの記事では、夢を逆算して毎日タスクに落とし込む方法をご紹介します。

この記事に書いてあることを実践すれば、夢までの距離が、毎日どんどん縮んでいきますよ。

復習はこちら まだ「3ステップ」がお済みでない方は、先にこちらをやっておきましょう!

成功する3つのステップ
  1. 人生設計グラフを書く
  2. 夢リストに落とし込む
  3. 魔法のコラージュをする
スポンサーリンク

毎日タスクに落とし込むのはなぜ?:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐ

どんな大きな夢でも、叶えるまでの「3ステップ」があります。

毎日タスクへの落とし込み方

このように、大きな夢をいかに小さな目標に落とし込み、毎日コツコツ行動するかがポイント。

これって例えば、ジクソーパズルを完成させるステップと似ていませんか?大きなパズルほど、できそうな部分から手を付けていきますよね。

例えば下のようなパズルなら、猫の顔からやっていくとか、直線を含む端からやっていくとか…。

このように、小さなまとまりごとに作り上げていくと、効率よく完成させられます。夢や目標も同じこと。

まず大きな夢を小さな目標に分け、それぞれを達成していけば、最終的に大きな夢が叶うのです。

そうすれば、途中で投げ出すことがなくなり、最短で夢を叶えられますよ。

毎日タスクに落とし込む方法:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐには?

では、毎日タスクに落とし込む4ステップをご紹介します。

  1. 大きなタスクを書き出す
  2. 月目標に割り振る
  3. 毎日タスクに落とし込む
  4. 毎日タスク表を作る

ノートとペンを用意して下さい。こういうものでOKです。

大きなタスクを書き出す:毎日タスクに落とし込む方法

まず、夢リストから逆算して、大きなタスクを書き出していきましょう。

以前、人生設計グラフを書いたときに、夢リストを作りましたよね。

その時に、例として「40歳でヨーロッパに移住したい」という方の「夢リスト」がありました。

次のようなものです。

  • 40歳 ヨーロッパへ移住する
  • 30歳 ヨーロッパ人と国際結婚する。海外で挙式する
  • 1年後 ヨーロッパ旅行へ出かける
  • 半年後 英語カフェで出会った友達と交流している
  • 3ヶ月後 海外で現地の人と交流できるよう、英語を話せるカフェに通っている
  • 2ヶ月後 女性としての魅力を高め、人間性も磨いている
  • 1ヶ月後 英会話の勉強を始め、話せるように準備している
  • 1週間後 仕事を早く終わらせ、英会話学習の時間を毎日1時間確保している
  • 今 いつでもチャンスをつかめるように、読書や行動を欠かさない

例として、こちらの夢リストをさらに細かくして、「毎日タスク」へ落とし込んでいきます。

1年後の夢リスト「ヨーロッパ旅行へ行く」に焦点を合わせ、各リストのタイムリミットを意識するのがポイント。

この夢リストを見て、次のことを想像して書き出します。

  • しなければならないこと
  • しておいた方が良いこと

すると、以下のような「大きなタスク」が導き出されます。

  • 移住したい場所を決める
  • ヨーロッパ旅行へ行く
  • ヨーロッパについて調べる
  • 英語でコミュケーションできる
  • 英語カフェへ通う
  • 英会話の練習をする
  • 出会える場所へ通う
  • 十分な資金を貯める
  • 女性としての魅力を高める
  • しっかり歩ける体力を付ける
  • 体調・健康管理にも気を付ける
  • 仕事術をマスターする
  • 読書を習慣化する

これらを1年以内でやり遂げるためには、

  • しなければならないこと
  • しておいた方が良いこと

毎日の習慣に落とし込み、実際に行動していく必要があります。

なぜなら今、英語を話せない人が、明日からいきなりペラペラになれませんし、どんなことでも準備と練習が必要ですから。

次は、これらの大きなタスクを「月目標」に割り振っていきます。

月目標に割り振る:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐには?

大きなタスクを1年の内、いつやるのか考え、各月に振り分けていきます。

急ぎのタスクでなくても、前倒しでバランスよく散りばめ、予定を先取りしていきます。仕事の予定や月ごとのイベントなど、月ごとの負担や季節的なことも考慮しましょう。

現在を1月とすると、ここで目指す1年後のタスクは「ヨーロッパ旅行へ行く」なので、次のようになります。

仕事・プライベート 大きなタスク
今月
  • 人生設計グラフを書く
  • 夢リストに落とし込む
  • 魔法のコラージュをする
  • 毎日タスクに落とし込む
  • 毎月5万円を貯金する(12月まで継続)
仕事の繁忙期
  • ヨーロッパについて旅行ガイドBOOKを読む
  • 就業後にできる副業を始める
  • 移住したい国について調べる
仕事の残業をなくす
  • 読書する
  • 仕事術を研究する
  • 体調・健康管理の本を読む
誕生日
  • 不用品を出品してお小遣いを稼ぐ
  • 英語カフェを探す
  • 英会話学習を始める
  • 食事管理・筋トレを続ける
友達の結婚式
  • 英語カフェに行ってみる
仕事の繁忙期
  • 外国人受けするメイクを研究する
夏のボーナスを貯金する
  • 外国人受けするファッションを研究する
実家へ帰る
  • ヨーロッパ旅行の予約をする
親の誕生日
  • ヨーロッパ旅行で行くところの計画を練る
10 上司に冬休暇の打診をする
  • プライベートで英会話できる友達と出かける
11 休暇が取れるよう前倒しでやる
  • 旅行の準備をする
12 冬のボーナスを貯金する

冬休暇を取る

  • ヨーロッパ旅行へ行く

このように、旅行や美容、健康、プライベートなどの漠然とした夢でも、大きなタスクを書き出し、月目標に割り振ればいいんですね。

久美子先生
久美子先生

具体的に落とし込むから、実現可能な気がしてきますよね?

ちなみに、ビジネスでの逆算の仕方は、こちらの記事に詳しく書いています。

次は、「月目標」を「毎日タスク」に落とし込んでいきます。

毎日タスクに落とし込む方法:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐには?

上のヨーロッパ旅行へ行く夢の例ですと、下のような毎日タスクになります。

1月の毎日タスクは…

  • 早起きして、人生設計グラフ、夢リスト、魔法のコラージュをやる時間を取る
  • ランチ代節約と健康、美容のために、毎日、お弁当を持参する

2月の毎日タスクは…

  • ヨーロッパの旅行ガイドBOOKを読む
  • どんな副業があるのか調べる
  • 移住にお勧めの国を調べる
  • 毎日、お弁当も継続する

という風に、月目標から導き出した毎日タスクを、ノートの左側に書き出します。

私の場合は、このような毎日タスクに落とし込みました。ノートの左ページに、毎日タスクを1行ずつ書いています。

主な月目標は、メンタル・健康管理、ネット集客、英会話力向上することなので、このようなタスク項目になりました。

  • 朝と夜のアファメーション
  • 毎食後の筋トレ
  • ブログ・SNS投稿といいね
  • 英語
  • 読書

1度、タスクを実際に作って実践してみると、自分のこなせる量が分かりますよ。

まずは、書き出して実践してみて下さいね。

では、同じようにして、あなたバージョンの「毎日タスク表」を作っていきましょう。

毎日タスク表の書き方:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐには?

これまでのステップで夢を逆算したら、次は毎日タスクを書き出します。

毎日タスクが思いつかない人もご安心下さい。この後、ご紹介します。

導き出した毎日タスクを、ノートの左側に書き出します。

これから毎日見るタスク表に修正テープを使いたくないので、2回も下書きをしてから、書き間違えをしないよう丁寧に書きました。

毎日スケジュール書き方

これを、下のように見開き2ページに清書。

1番上の段に日付を入れ、右ページにはチェックする欄を作ります。

毎日スケジュール書き方

まとめると、毎日タスク表を作る手順は、次の通り。

  1. 大きなタスクを書き出す
  2. 月目標に割り振る
  3. 毎日タスクに落とし込む
  4. 毎日タスク表を作る

あとは、毎日ひたすらコツコツやるだけ。この行動を365日積み重ねる人だけが成功します。

毎日チェックしていく:毎日タスクに落とし込む方法

右側のチェック欄に、できたらチェックします。

チェックをすることで、できた日はとてつもなく達成感がわきます。

すると、夜眠る時に、充実感に満たされて眠ることができ、スーパーパワーに良い影響を与えることができます。

具体的にいうと、運気が好転し、どんどん夢に向かってエネルギッシュに進んで行けます。

作り直してもOK!毎日タスクへの落とし込み方:起業ビジネスで稼ぐ

この毎日タスクは、何度作り直してもOK。

私もこれに落ち着くまで、何度か書き直してます。  ある時は盛り込みすぎて、到底1日で達成できなかったことも。そういう場合は、タスクの量を調整すればOKです。

毎日タスクの書き直し方は、こちらをチェック。

1度作って実践してみると、自分のこなせる量が分かりますよ。

私の場合は、最大20個ぐらいのタスクが、1日にこなせる限度。

だから、今お勤めしてる人なら、多くても5個ぐらいのタスクが、ギリギリこなせる量かも。まずは、書き出して実践してみて下さいね。

毎日タスクをチェックするメリット:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐ

このように、毎日タスク表でチェックするメリットは次の通り。

  • 何からすれば良いか一目瞭然になる
  • ナマケ心を追い出してくれる
  • チェックがたまると自信になる

毎日タスクをやるメリット:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐ

何をかくそう、3日すら続かないサボりぐせのあった私も、この方法で克服できたんです!

やってみると分かるけど、チェックがたまると自信になります。

チェックが付いてないところは気持ち悪くて、「やらなくちゃ!」と思うように。

久美子先生
久美子先生

そう、これこそが自己管理スキル

「何をしても自信がない」という人も、これを実践すれば、自分の継続力に驚くはず。

次のように思っている人こそ、ぜひやってみて下さいね。

  • 自分には何も取り柄がない
  • ゆるぎない自信がほしい
  • 継続力を身に付けたい

毎日タスクは、自分との約束。

毎日、確実に守れるようになってきたら、そこで安心しないで、少しずつタスクを増やし、負荷を増やしていきましょう。

自分に負荷をかけ、日々進化していける人だけが生き残っていけます。

まとめ:毎日タスクに落とし込む方法:起業ビジネスで月収7ケタ稼ぐ

以上、毎日タスクに落とし込む方法についてご紹介しました。

これまでの手順に沿って、進めていきましょう。

1番始めにやる3ステップ
  1. 人生設計グラフで逆算
  2. 夢リストを書く
  3. 魔法のコラージュをする
毎日タスクをやるまでの流れ
  1. 大きなタスクを書き出す
  2. 月目標に割り振る
  3. 毎日タスクに落とし込む
  4. 毎日タスク表を書く
  5. 表でチェックする

あとは、毎日タスクを365日キッチリ実践するだけです。

なぜなら、これらの毎日タスクは、夢から逆算して作ったものだからです。

もし、半年~1年間、全力でやっても、夢に全く近づかない場合は、夢自体を見直しましょう。
ただし、全力でやった場合のみですよ!
久美子先生
久美子先生

全力でやり切ってないのに、途中で諦めるのは、ただの言い訳です。はき違えないよう注意しましょう。

毎日の積み重ねがあなたの自信となり、ゆくゆくはお金に変わります。

まずはここからです。頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました