スポンサーリンク

気分が下がることもやるべきか?月収100万円を稼ぐ成功マインド

起業で成功するには?
夫婦円満起業で月収7ケタになれる!全20回無料オンライン講座こちら

今、興味深い本を読んでいます。

ザックリ言うと、「あなたの欲しい答えは、すべて脳の中ある」という内容で、その根拠は、宇宙の叡智があなたの脳にあるから、というものです。

私の宇宙論との共通点も多く、世の中の成功論やスピリチュアルな話って、結局は1つの考えに収束しますね。

例えば、「どうやったら、すぐにお金が稼げるの?」という疑問に対する答えを、すでにあなたは知っているんです。

でも、きっとその方法は、自分に合ってなさそうで、面倒で大変そうだから、まだちゃんとやってないんじゃないでしょうか?

そんな風に色々と理由を付けて、逃げてきたからまだ稼げてないんですよ。

ここをまずは自覚しましょうね。では、どうすればいいか?というお話をします。

久美子
久美子

結論から言うと、気分が下がるようなことこそ、続けるべきです。

スポンサーリンク

感情が上がる方を選べ:気分が下がることもやるべき?月収100万円

宇宙に味方され、成功する人の「選択基準」を知っていますか?そのカギとなるのは、感情です。

つまり、「感情が上がる方を選べ」ということです。

よく聞きますよね?「ワクワクする方を選べ」とか。

私も、AかBか、どちらにする?と、選択を迫られたときは、

  • 感情が上がるものを採用!
  • ピンとこないものは、不採用

という風に決めることが多いです。

「肉の方が好きだから、魚じゃなくて肉にする!」とか、「今日は雨だから、外出しない!」とかね。

基本的に、気分が乗る方を選び、乗らない方は選びません。

ただし、この方法には、1つ注意点があります。

注意点:気分が下がることもやるべき?月収100万円を稼ぐマインド

それは、面倒なことや、大変そうなこと、根気がいりそうなことから、逃げてしまうこと。

悩み

特に、次のような選択を迫られたとき、急に気分が下がり、どよ~んと気が重たくなりませんか?

  • 自分が苦手そうなこと
  • コツコツ続けないといけないこと
  • 毎日、努力しないといけないこと

「ラクそうなAと、大変そうなB。どっちにする?」と聞かれたとき、ついラクな方を選んでしまってませんか?

例にもれず、私もラクそうな方ばかり、選んでた時期がありました。

でも、簡単そうでラクな選択ばかりしていると、伸び悩む時期が必ず出てきます。

例えば、

  • スクワットが20回はできるようになったけど、全然、理想の太ももの太さにならない
  • 楽しく料理が作れるようになったけど、全然、人にごちそうできるレベルじゃない

とかね。

となると、次に目指すのは、ハードルを上げることなんです。

ここにも書きましたが、自分の弱さと向き合い克服する段階、「このままでは、理想に近づけないのでは?」と、自ら気づく段階が来るんです。

これが冒頭に書いた、宇宙の叡智による気づきなんです。すでに「答え」をあなたは知っています。

ラクな選択ばかりしてないで、ちょっとツライことにも挑戦しなきゃ、次のステージへ行けない。

逆に言えば、ちょっと負荷をかけることで、今の自分よりも理想に近づけるんだから、あえてツライ選択をする方が伸びる段階に来た、ってことなんです。

久美子
久美子

だから私も、気が乗らない大変そうなことでも、とりあえず試すことにしています。

なぜなら、本当はやりたくないことや大変そうなことに、あえて取り組むことによって、運が開けたことが今までにあったからです。

例えば、正直イヤだったし面倒で大変そうでしたが、次のようなこともやりました。

  • 成功報酬型で(タダで)コンサルを受ける
  • 満足しない金額でコンサルする
  • 有料でSNSやブログを代行する
  • 売れるか分からないアフィリエイトをする
  • 稼げるか分からないMLMをする
  • 見られるか分からない動画を作る

本当に面倒くさくて、やる前はすごくイヤな気持ちになりました。

でも、やり始めたら、だんだん楽しくなり、結局、お金を生んでくれたんですけどね。

このような下積み経験があったからそこ、月収100万円がスルッと叶えられる人間になれました。

どうすれば月収100万円稼げるかなんて、肌感覚でマスターしていますし、お金がない不安感に振り回されることも、もう二度とありません。

今でこそ、納得がいく仕事と、好きなことしかしていない私ですが、決して今まで好きなことだけをやってきたワケではありません。

むしろ、大変そうで面倒くさそうなこと、本当はやりたくないこともやってきたからこそ、すぐに諦めない粘り強さが身に付きました。

スターは努力してないように見せるプロ:気分が下がることもやるべきか?

例えば、ハリウッドスターが、人を感動させるような演技ができるのは、単に才能や人脈に恵まれていたからだと思いますか?

私はそうは思わないんですよ。

彼らの多くは、その神秘性を高めるために、苦労話や下積み時代の話をあまりしたがりませんが、人には言えないような努力や下積み時代を過ごしています。

きっと、人知れず血のにじむような努力をしたからこそ評価され、影響力が増し、トップに上り詰めたに違いありません。

このように、大物と呼ばれる人こそ、努力してる姿をあえて見せないんですね。そうすることで、見る人にを与えられるから。

このことに気づいた私は、自分のスゴさを自慢するような表現は控えるようにしました。以前は、自己満足的な投稿もしてたんですが、カッコ悪いと感じるようになったんです。

土星パワーを活かせば開運できる:気分が下がることもやるべきか?

大きく成功している人こそ、周りが見てないところで、人の何倍もコツコツと努力しているもの。

こういった、コツコツ根気強くやることって、占星術では、土星が司るパワーなんですよ。

土星は、あいまいなものを形にし、不安定なものを安定させ、結果を出させる役目があります。

普段から、土星パワーを意識して生きてない人は、地に足が付いていないし、いくつになっても、ふわふわした感じでさまよっています。

土星パワーを強化するための開運アクションとしては、

  • 古い物、不用品を捨てる(人間関係も)
  • スクワットを毎日10回続ける
  • 北側に黒い時計を飾る
  • 海苔、昆布、黒豆など黒い物を食べる
  • 上質な靴を履く
  • カジュアルな服よりスーツを選ぶ

などがあります。

ただ、これらは、ちょっとしたきっかけを作るもの。

根本的に土星パワーを強化するには、地味でやりたくないイヤなことでも、自分に厳しくストイックにコツコツ継続することです。

まとめ:気分が下がることもやるべきか?月収100万円稼ぐマインド

以上、やりたくないことにこそ挑戦すべき、という話をしました。

始めは気持ちが乗らなくても、やり続けるうちに楽しくなってきますよ。

なぜなら、やり続けると、やる前より確実に成長しているので、変化が感じられるからです。

変化が感じられることで、挑戦すること自体が楽しくなり、ストイックな自分に変わっていけます。

無理なくできる、土星パワー強化アクションから始めるのもおすすめ。脳にスイッチを入れることができるから。

「継続は力なり」という言葉がありますが、99%の人は継続する力がありません。今、稼げていない人も例外なく、コツコツ行動することができていません。

逆に言えば、たった1つのことでも続けることで、1%の成功者になれるんだから、ぜひ挑戦しましょう!

成功

コメント

タイトルとURLをコピーしました