スポンサーリンク

効率がよくなる!毎日タスクの書き換え方のポイント

タスク・スケジュール管理

毎日タスクは、1度書いたらおしまいじゃないの。定期的に調整していくものよ。

スポンサーリンク

なぜ必要か?:効率アップ!毎日タスク書き換え方

3ヶ月ぐらいで人生の目標が変わることがある。生きてる限り、日々、様々な影響を受け、思考してるから、目標が変わることはあって当然よね。

ただその場合、毎日タスクも書き換えないといけないわ。

そもそも、毎日タスクは、人生目標を元にして作るものだから。

目標が変わったら、毎日タスクも書き換えなきゃね。例えるなら、目的地が北海道から沖縄に変わったら、飛行機、列車も予約し直すでしょ?

そうした方が、効率よく目的地にたどり着けるわよね。

目標を変えるのはダメなのでは?

「目標をコロコロ変えてはダメなのでは?」と思う人もいるかもしれない。でもね、目標は変えてもOKなの。

本当にダメなことは、行動しないことよ。

多くの人は、行動を止めるから成功できないの。成功したければ、方向は変わってもいいから、行動し続けること!

成功

間違えた方向へ進んでもいいの?

正しい方向で進んでたのに、途中で悩み、間違えた方向へ進んだとするわ。

例えば、エステで起業したのに、なかなか売れずお金も底をついてきたので、途中で不安になり、物販やMLMなど、他のビジネスを始めたとするじゃない?

でも結局、一周回ってまたエステに戻り、前より売れ出したとする。これって、エステという正しい方向で進んでたのに、いったん違う方向へ進んでしまったでしょう?

どうせ売れるなら、ずっとエステを続けておけば、もっと早く成功したかもしれない。

でも、未来はその時点では見えないので、とりあえずやってみないと分からないわよね。

それに、別のことをして遠回りしたからこそ、エステの良さが分かり、売り方が変わったのかもしれない。

つまり、一見、違う方向に進んでしまっても、それがあなたの成功の糧になり得るってこと。

だから、たとえ間違えた方向に切り替えて、毎日タスクを書き換えて行動したとしてもOK。あなたが行動し続ける限り、軌道修正して正しい道へ戻って来れるはずだから。

もう一度言うと、ダメなのは行動を止めることで、たとえ間違った方向でも、行動し続けることが大事。

メリット:効率アップ!毎日タスク書き換え方

このように人生の目標は変わるものだから、定期的に書き換えること。

毎日タスクを書き換えるメリットは、

  • タスクの効率が上がる
  • サクサク進むのでモチベーションUP
  • 目標に近づいている充実感がある

ということね。

では、どんな風に書き換えるかというと、もう一度、新しいページにタスク表を書き直せばいいだけ。

書き換え方:効率アップ!毎日タスク書き換え方

これは、2021年10月の私の毎日タスク。新しく書き換えたの。

変更点は主に、次の5点。

  • 筋トレメニューを厳選
  • 英会話を午前中に移動
  • 夜に研究時間を確保
  • 趣味の時間を確保
  • 晩ごはん後はPCを開かない

多すぎる項目を削り、ご褒美タスクを設定したの。

そして、見開き2ページの右側はチェック欄に。

これを毎日、ひたすらコツコツやるのよ。365日永久に積み重ねる人だけが成功を手にするもの。

久美子
久美子

タスクを完了したら、必ずチェックよ!

チェック印がズラッと並んだら圧巻!その達成感が自信につながるわ。

勤めてる人がこなせるタスク量は?

どこにも勤めず暮らしてる私でさえ、毎日こなせるタスク量は上の表ぐらい。

ということは、今どこかに勤めてる人のタスク量は、この2~3分の1ぐらいに減るはず。

だから、タスクを決める時は、欲張らずに厳選すること。人生目標に照らし合わせ、本当に必要なタスクだけに絞ることよ。

前のタスクと比較:効率アップ!毎日タスク書き換え方

ちなみに、以前の毎日タスクはこんな感じ。

ビフォー

毎日スケジュール書き方

変更のポイントは、

  • タスクを削った(辞めた)
  • 忘れがちなタスクを午前中に移動
  • 読書を夜に移動
  • ご褒美タスクを入れた

この4点。

タスクはどんどん削ってよい

不要なタスクはどんどん削るべき。

例えば、めっちゃ散らかった机の上で作業するか?スッキリ片づけた机の上か?どちらが効率的か分かるわよね。データがパンパンのPCも、動きが鈍いじゃない?それと同じ。

あなたの頭の中と、1日の予定もパンパンになってない?

タスクが多すぎると、効率が悪くなるので気を付けて。この場合、削ったタスクは、

  • 一部の筋トレ
  • メルマガ
  • 子どもと勉強、読み聞かせ

このように、不要なタスクは削り取ること。つまり、辞めるということ。

削るときの判断材料は、そのタスクで得られる成果の内容よ。

成果が感じられない、人生の目標に近づいてないなら、削るべきよ。

まずはその数少ないタスクを、「ちゃんと毎日こなす」ことに集中して。すると、達成感を味わえるわ。できるようになってきたら、少しずつタスクを増やせばいいだけだから。

ご褒美タスクを設定してみて

ビフォーの毎日タスクでは、充実した趣味の時間が確保できてないから、毎日に「ゆとりと楽しみ」、つまり「ご褒美」がなかったのね。

ご褒美を設定しないと、何のために毎日頑張ってるのか、分からなくなってくる。

だからこそ、何をすればあなたの気分が上がるか?を把握し、毎日タスクに組み込んでおくのはとっても大事よ。

私の場合はハンドメイドだけど、例えば、おやつを食べる、コーヒーを飲む、読書をする、動画を見る、などでもいいじゃない?

タスクを段取りよくこなせた時の「ご褒美タスク」を組み込んでおく。
「頑張ってタスクを達成すれば、ご褒美タスクができる」という風に、1日の後半に設定するのが望ましいわ。
では、どうやって、毎日タスクを作ればいいのか?ご紹介します。

まとめ:効率アップ!毎日タスク書き換え方

以上、まとめると、

  • 人生目標は変わってもいい
  • 毎日タスクは書き換えるもの
  • 行動を決して止めないこと
  • ご褒美タスクを組み込んでおく

ということです。どんどん行動あるのみ!現実を変え、人生目標を達成しましょう。

才能覚醒プログラムに参加している方は、毎日タスクの添削が受けられます。「こういう作り方で合ってる?」「ご褒美タスクはこんな内容でもOK?」など、ちょっとしたことでも気軽に質問できますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました