スポンサーリンク

確実に行動できる人になる方法:半年で月収100万円を叶える成功法則

成功するマインド

1日の始まりと終わりに「あること」をすれば、半年で月収100万円を達成できるなら、あなたは確実にやりますか?

そのある方法とは、アファメーションです。

前回の記事で決めた、あなた独自のマジカルフレーズを毎朝晩、唱えることよ。

アファメーションを確実に、毎朝晩やれば、すべての答えが見つかるわ。

迷いがなくなり、行動がブレなくなってくる。欲しい結果が、キチンと得られるの。

あなたは、眠っている間にも答えを見つけ、まっしぐらに月収100万円に向けて、必要な行動だけ積んでいくことができるから。

アファメーションって、正しくやれば、そんな絶大な効果があるのよ。

ただ、つい忘れてしまって、アファメーションが続かない人がいるのも事実。

どうすれば、ちゃんと毎日、確実に唱えることができるんでしょうか?

そこで、この記事では、半年後に月収100万円になるために、確実にアファメーションができる人になる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

確実に行動できる人になる方法:半年で月収100万円を叶える成功法則

起業家なら、誰でもこんな風に願ったことがあるんじゃない?

「半年後には、月収100万円になりたい!」って。

でもね、「月収100万円になりたい!」と願っても、あなたは永久になれません。

なぜだか分かる?

それは、その言葉が「今、月収100万円ではないこと」を強く意識させてしまうからよ。

じゃあ、どんな風に願えばいいでしょうか?

ワーク ノートに書いてみてね。

これを、アファメーションと言います。答えの例文は、こちらの記事を読めば分かるわ。

99%の人が行動できない理由:確実に行動できる人になる方法

先生「では、このアファメーション、やっといて下さいね」
生徒さん「はい!やります」

これが日本全国でくり広げられている、教室の風景。しかし、私は元小学校教師。そんな返事には、惑わされないわ。

これでちゃんとできるなら、99%の人は、今ごろ全員成功者ですよ。

99%の人は、このやり取りだけではできないの。

「はーい!やります。頑張ります」と、掛け声だけで行動できない。もしくは、3日も続かない。

悪気はないんですが、そういう人が99%ですね。あなたも、思い当たる節があるのでは?

そもそも人は、コンフォートゾーンを抜け出すのがしんどいから、または怖いから、今までと違った習慣に染まるのがイヤな生き物なのね。

だから、しかたない。

コンフォートゾーンとは、慣れ親しんだ習慣のこと。

でも、それじゃ、変われないでしょ、あなた。月収100万円になりたいんじゃないの?

じゃあ、どうすればいいかしら?

あなたが教える立場の先生だったとしましょう。

返事だけ良くて、行動が続かない人を、必然的に行動させるには、どうすればいいでしょうか?

ヒント。どんな仕組みを作ればいい?

ワーク ノートに書いてみて。

確実に行動できるシステムの作り方:1日の始まりと終わりにすること

答えは…

できたかどうかを、チェックするシステムを作ればいいのよ!

具体的に言うと、チェック表を作るんです。

お店や駅のトイレで、掃除したかどうか?のチェック表を見たこと、あるんじゃない?

あれです。あれ。

チェックするためのカンタンな表を作って、「やったか?やってないか?」チェックするのよ。

それが私の提唱している、毎日タスク表のことよ。

私の場合、アファメーションの項目以外にも、10ほどのタスク項目があるので、こういう表になっています。

久美子
久美子

朝はアファメーションに始まり、夜はアファメーションに終わってるでしょ。

あなたの場合は、お仕事やスケジュールに合わせて、項目を立ててね。

慣れるまでは、項目の数は少ない方がいいでしょう。確実に毎日できるようになってきたら、項目を増やせばOK。

これを、ひたすら何ヶ月も続けるのよ。

すると…

1ヶ月後には、チェックが埋まらないと、気持ち悪く感じるようになっているでしょう。
3ヶ月後には、チェックするのが当たり前の状態になっているはず。
半年後には、チェック表がなくても、自然にタスク達成できるようになっていますよ。

こういう風にしてあなたは、きちんと行動できる人間に激変していくんです。

もちろん、念願の月収100万円も達成できますよ。

まとめ:確実に行動できる人になる方法

以上、半年で月収100万円を達成するために、確実に行動できる人になる方法をご紹介しました。

毎日、続く仕組みを作り、ひたすら行動するのよ。そうすれば、夢は叶います。

成功への道は、超シンプルなのよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました